肴ラジオ

ライブレポートからアニメ感想、グルメ情報まで好きな事だけを喋る夫婦ラジオです。

第96回「見放題2012参戦レポートの巻」

2012/7/7(土)、見放題2012に参戦してきましたので、その勢いをそのままレポートいたしました。気がついたら収録時間は過去最高の99分!!長い!!でも語らずにはいられなかったそんな素晴らしいイベントでした。というわけで順を追ってアーティストの感想をあーだこーだと語っております。

まずはTRIANGLEに登場した「小玉哲也」。以前から瀬島が絶賛していましたが、言ってた通り世界一素敵かつしっとり泣かせてくれます。そしてTRIANGLEに吹き荒れる逆風とはなんぞや。

続いてFANJ twiceの「パスピエ」に移動。パスピエはFM802の6月度ヘビーローテーションということで、802リスナーのまっきーの頭の中にはトロイメライが鳴りまくり。というわけで一曲目からトロイメライで最高であります。そしてあんまりビジュアルが表に出ないVoの大胡田なつきさんは死ぬほど可愛いかったです。

ウロウロしてるうちにここでまっきーのと瀬島合流。BIG CATに移動して、最近明らかにVo2人が痩せた「アシガルユース」に参戦! COMIN’G KOBE同様、タオルをぶん回し、スーパーアイラブユーダンスを踊って参りました。BIG CATは関西のバンドが守るんや!という熱い叫び、確かに受け取った!

さらにそこからウロウロしつつ、SUN HALLへ移動。今晩は、「」です!アフロ&キモシャツを引退してイケメンバンドに進化した鶴ですが、相変わらずアオリはファンキーそのもの。SUN HALLが鶴ポーズに染まるのでした。

再びBIG CATに戻り、次は肴ラジオでもお馴染み「ロマンチップス」。今日も伸司君はかっこいいです(でもイジられるのは主に藤井君)。アシガルユース同様、関西のバンドが持つBIG CATへの思いと自分達の力について熱く語っておりました。ハロー・ザ・ミュージックの一体感は凄まじいものであります。

この後はSoap Opera Classicsでカミナリグモ…となるには少し早かったので、その前の「大柴広己」から会場入り。全く前知識無しに見たのですが、とんでもないブルースマンでした。歩んできた道のなんとロックなことか!ヘビーローテーションカバーからのmusic magicという皮肉の効いたセットリスト、好きです。

最後はやっぱりこの人達、「カミナリグモ」。今回はサポートメンバーなしのふたりグモアコースティック編成です。踊って飛んで燃えた見放題2012をしっとりと暖かく〆てくれました。演奏する度に変化していく楽曲を最前列で見れて本当に良かったです。でも関西弁トークのいい加減さ、なんでなん。

以上7組が我々の参戦アーティストであります。どのアクトもほんとに素晴らしかったですが、何より見放題というイベントが持つ暖かさが、あの居心地の良さを生んでいるのだなぁ、などと思ったりしました。アーティストの皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました!楽しかったです!というわけで長いけど皆聴いてね。

 
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments are closed.